浄水器の営業について

結構昔のことなんですが、浄水器を販売して広めていこうという趣旨の営業のお仕事をしたことがあります。給料自体はそこそこ良い方でしたが残業はもちろんありました。
一般家庭や企業様の建物を直接訪問して売って行く感じだったんですが、結構きつい応対をされてしまったりしましたらかなり凹みました。
お昼ごはんの時間は自分で取れそうな時間を自由に選択してよかったのとお弁当が必ず支給されていましたのが唯一の楽しみでした。
しかしながら営業トークとしてトレーニングの時に教えて頂いた営業文句がとにかく自分としては嫌いでした。
それはきちんとした浄水器を使用してきれいなお水を毎日飲み続けましたら、あなたの出す大便もまったく臭くなくなり健康体になれます、といったものでした。
何もそんな事説明しなくても健康体になれますだけでいいんではないかと思っていたんですが、これは記憶に残る一文なんだそうで売り上げに貢献してたそうですが、自分にはあまり効果がなかったみたいです。さわやかに言えてなかったのかもしれません。